技術情報

チームがよりスマートで速く作業できる独自のテクノロジー

TURBOdesign Suiteは、ポンプ、コンプレッサー、ファン、タービン、トルクコンバーターなどのあらゆるタイプのターボ機械ブレード用に、3D逆設計法を使用して最適な性能を迅速に達成するユニークな空力および流体力学3D設計パッケージです。

our-technology
unique-3d-inerse-design.png

流体力学を使用して最適な翼形状を直接生成する独自の3次元逆解法プロセス

ADTによって開発された独自の3次元逆解法設計は、試行錯誤に頼る従来の「直接」設計方法とは異なり、与えられた形状とCFDコードによって予測される流れ場との間で、3次元の圧力場の観点から流体の流れに要求することを特定し、その結果を得るために最適な形状を数学的に導き出します。

3次元の圧力場の直接制御により、革新的な設計を実現

形状と流れ場との間の関係は、ナビエ・ストークス方程式によって支配され、非常に非線形です。したがって、従来の「直接」設計を使用する設計者は、既存の設計手法に拘束され、デザインスペースを制限する傾向があります。私たちの3次元逆解法設計技術により、指定された圧力負荷に基づいて大きなデザインスペースを探索し、流量および特定のアウトプットに対して常に必要な仕様を満たす翼形状を作成できます。

3d-pressure-field-results.png
think-3d-apply-designs.png

難しい流れの問題を解決するため、3次元で考え、3次元の設計入力値を適用

ターボ機械のより困難な問題は、二次流れ、コーナー分離、先端クリアランス流れ、キャビテーション、ショックなどの3次元の流動現象によって支配されます。すべての従来の「直接」設計は、ハブからシュラウドまでの2次元断面の設計に基づいており、3次元翼形状を作成するためにそれを積み重ねていきます。 TURBOdesignは、Span方向の仕事の分布、全子午面上の翼負荷分布やStacking条件のような3次元の流動現象に直接影響を与える設計入力値を使用します。

「熟練された設計」を伝承可能なスキルに

キャビテーション、ショックコントロール、二次流れなどの特定の流れ現象に対する設計入力値の最適な選択は、ある用途から別の用途へ適用することができます。これは、エキスパートでない担当者が最小の指導で効果的にツールを使用し、クラス最高の効率で設計できることを意味します。

shroud-graphic.png
optimized-mumti-point-multi-disciplinary.png

多点、多領域の最適化のための独自のプラットフォーム

TURBOdesign Suiteは、翼負荷分布を「パラメータ化」することで、あらゆるタイプのターボ機械の翼形状を迅速かつ正確に多点/多領域最適化するための独自のプラットフォームを提供します。個別の翼列の3次元デザインスペースを探索するために必要なのは、通常4〜5個の設計パラメータだけです。空力と構造のパラメータに対する精度の良いサロゲートモデル(代理モデル)は、20〜30個の形状のデザインテーブルで作成できます。

設計ニーズを満たす様々な製品

ADTは、ポンプ、ファン、ターボチャージャー、またはその他の用途のターボ機械において、お客様が設計している製品に集中できるように、統合した技術を提供しています。

td-suite.png

デモンストレーションを見て、TURBOdesign Suiteの威力を実感してください

連絡先をご入力ください。追って弊社より連絡致します。

記事、ウェビナー、ケーススタディ、ホワイトペーパーで、当社のテクノロジーに関する詳細をご覧ください。